headband

そもそもスプラトゥーンってどんなゲーム?

モバイルルーターでも快適にゲームをしたい。

そんなユーザーは多いかもしれません。

さて、今回紹介するのは、任天堂から発売されたスプラトゥーン(Splatoon)です。

このゲームは2015年にWii Uから登場しました。

最大4対4の形式で行う、ガンシューティングゲームです。

特長は何でしょうか?通常、ガンシューティングというと、人を撃ち、その数を競うゲームが多いですが、スプラトゥーンは、発射するのが弾丸ではなく、インクなんです。

そして、対戦フィールド内に自分の色のインクをぶちまけ、その面積で勝敗を決めるというのがルールになっています。

また、イカに変身することもでき、イカに変身すると、自分のインクの中なら、泳いで高速に進むことができるという特徴もあります。

う〜んなんだかとっても楽しそうなゲームですね。

もちろん、Wii U対応のゲームなので、オンラインでの対決も可能になっています。

となると、ネット接続が問題になってきますが、モバイルルーターでもスプラトゥーンは楽しめるのでしょうか?

ゲームには高度な通信が必要?

最初に行っておくと、WiMAXをはじめとするモバイルルーターでも、オンラインゲームを楽しむことはできます。

但し、条件はあります。

そもそも、オンラインゲームを行うためには、高度な通信技術が必要になってきます。

自分の情報を送信しながら、同時にプレイしているユーザーの情報を受信する必要があるんです。

「送信」と「受信」この2つの通信が必要になります。

もちろん、モバイルルーターでもこの2つの通信を行うことが可能です。

しかし、無線の電波故、通信が途切れる可能性があることを考えなくてはなりません。

よって、通信が途切れないための工夫が必要。

例えば、モバイルルーターを屋外に近い窓辺に置くことで、通信状況を良くしたり、より安定的な速度を保つため、クレードルを使い無線LAN接続から有線LAN接続に切り替えるなど工夫されることが大切です。

pagetop